ラッピング電車

井上工務店のラッピング電車ができました。

 実は、今年の春の叙勲に際し、弊社の会長 井上薫 が旭日双光章を頂きました。去る5月10日に伝達式が行われ、引き続き皇居において天皇陛下よりお言葉を賜りました。そして10月13日にひたちなか商工会議所 鈴木誉志男様をはじめ11人の発起人の方々のおかげで、約300人の盛大な祝賀会を開いていただきました。

 父は、商工会議所・法人会・湊鉄道協議会・安全運転管理者協議会・土地区画整理組合等々の公職を長年務めてきました。特にひたちなか海浜鉄道の存続については、以前より思い入れが強く、”おらが鉄道応援団”のネーミングには自ら関わったと聞いています。そこで、地域の応援団として、少しでもひたちなか海浜鉄道のお役に立てればとのことからラッピング電車を制作し、父の今回の祝賀会にちなんで10月13日よりラッピング電車を走らせていただきました。

 このように、ラッピング電車を制作できたこと、そして何より褒章を頂き多くの方々に祝福され、父にとってはもちろん、弊社にとってもたいへん栄誉なことです。今後も地域に根差した建設業者として、初心を忘れず、努力していこうと思います。どうぞ宜しくお願い致します。

 

エコロジカルライフ

あついあつい夏が過ぎて、やっと秋・・・ホントにあの暑さがうそのよう。

 今年の夏は、いままでになく暑い夏でした。この暑さで仕事の能率もDW

 暑いからエアコンの温度必要以上に下げる、エアコン付けっ放しにするなんてどうかなぁ?? おそらくこれからは地球の温度、毎年毎年上がっていくと思う。子供たち、孫たちの時代になった時、夏の気温が50度なんてことに・・・そうなると今 考えなくてはならないことは、地球の温度を上げないこと。当然、快適で便利な生活にしようと思えばエネルギーの消費量も多くなる。まさに‘‘悪循環’’

 今が良ければ良いじゃなくて、次の時代のこともみんなで考えようよ。かつてはエアコンもなくても生活できた。それを考えればちょっとぐらい我慢しよう。エアコンの温度高めに設定するとか、ON-OFFこまめにするとか・・・


 

糖尿病

わが家には2匹のパグ犬がいます(前に紹介した Papu と Momo)

 5月の連休前、私は体調を崩して2週間入院しました。その間、黒パグの ”Momo" は毎晩 私の帰宅時間になると、玄関の方を向いて私の帰りを待っていたとのことでした。

 やっと連休明けに退院して ”Momo" に逢うことができました。大喜びで、その時のしっぽの振り方と言ったら、360度グルングルン、大きく振って歓迎してくれました。退院後は、しばらく自宅で静養してましたが、なぜか ”Momo" の様子がおかしいと感じました。頻繫におしっこをするようになったのです。

 病院に連れて行ったところ、なんと診断は、"糖尿病" 
  即入院・毎食中インシュリン注射(≧▽≦)  
   原因はストレスか遺伝?  
    犬でも糖尿病になるんですネェ?

 なにも飼い主の真似して入院することないのに・・・

 

A Happy NEW YEAR

あけましておめでとうございます。

 今年も穏やかな天気で、皆様とっても良いお正月を迎えられたことと思います。

 ”戌年”・・・我が家の Papu Momo も明るい日差しの中で日向ぼっこ。“ワン”ダフルな一年になりますように(^O^)/

幸せのため息

17日18日と2連休。せっかくの連休だというのに台風襲来。しかも5人の孫も台風といっしょに我が家にお泊まり。

 夜中、孫たちがようやく寝静まったころに風雨が強くなり、そして夜が明けて台風が静まったころに今度はチビッ子が起きだしてきて、またまた台風並みのにぎやかさ。まさに“台風去ってまた台風”

 でも、考えてみるとこれは幸せな台風。孫たちが帰った後の静けさはさみしさが残るけど・・・
 それからいつものごとく夫婦顔を見合わせて”ふぅ―”とため息